スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Over the L'Arc~en~Ciel

201212

まず、映画を見終わっても楽しかった!次が楽しみ!という事にはならなかった。
なぜなのか?

L'Arc~en~Cielを動かすのが大変なのは解かっていたが、
こんなにも大変なことだったのか、というのが第一印象。
各メンバーがスタッフを抱えているという事で、それぞれのスタッフチームのコミュニケーションが
どれだけ重要か、そこがうまくいかなければ成功はしないんだなぁと。

メンバーとスタッフの間でも目線あわせができていなくて。
それをメンバーもわかっているんだけろうけど、そこの主導権まで握れるほど暇じゃないんだなと。
コメットさんがいたら、どうだったのかなー?なんて考えてしまうわけで。
とはいえ、スタッフのレベルの低さ?には驚かされる。
てっちゃんが「興行として成功させたい」といっていたけど、この意識をもって働いていたのは
ラルクルーのうちの何割なんだろう?チケットが売れればいいのか?プロモーションの方法?
それも大事だけど、「当たり前だと思っていることを当たり前と思わず、みんなで指差し確認して、
出来ていないところはみんなでフォローして、改善改善していけばいいだけ」っていった通りなんだよね。
その意識がはたしてみんなにあったのか・・・
そのまま、次いつあるかわからないけど、WTを回ることは不可能なのではないか・・・
そう考えていると、未来が見えないんだよなぁ。残念ながら。
4人が進みたい方向にうまく進めなくて、あきらめてしまったら、それがピリオドになってしまうんじゃないかと思う。
だから、4人の機嫌をとるためにじゃなくて、そのファンがこんなに世界中にいるんだから、
その人たちの事考えて、それこそその人たちの立場になって、仕事をしてくれよ!と思いました。

スタッフだけが原因ではないと思うんですよね・・・・
REALまではどうだったか良く知らないけど、やっぱりあのREAL期のあと、
ソロ活動を経て、今はこういう形でしか前へ進めないんでしょうね。
けど、言葉にしてないけどみんな察して、ラルクが前へ進めるように我慢や譲り合いをしてる。
それでバランスが取れてるからいい。けど!それぞれのスタッフに別々の指示をして、
それを全部くみ取ってスタッフは仕事してくださいってのは、あまりにもハードル高いんじゃなかなぁ・・・
お互いの歩み寄り、目線合わせ、線引き、出来てないよね。
それを指揮するのはだれなんだろうねぇ。

こんなことが感想としてあがってくるくらいには、仕事がうまく回っていないチームの紹介という感じでw
そして、ラルクは世界でも成功してどんどん大きくなっている!って思ってたけど
どの国でもまだ満足いく活動ができていないんだなぁ、という事実を知ってしまったし。
次の目標がある限り、ラルクは続いてくれると信じてるからこのくらいもどかしいほうがいいのかもしれないけどね。

hydeの言葉でハッとさせられたところは「宿命だと思う」って言葉。
インタビュアーに「それがつらいと解かってても?」と聞かれて、「わかっていてもこっちに行かなきゃって思う」って。
そうやって十字架背負って生きてるのかなこの人は。。。とここ聞くたびに心臓がぎゅーってなる。
歌を歌うのが好きになったと言い出してから、本当に歌唱力はあがっていると思うし、
その宿命とやらをぜひ楽しんでほしいなと願っています。
それをファンは望んでいるし、はいどさんがもっともっと楽に生きられるはずだから。

ラルクはもうだれも舵をとれなくなってしまっていて、巨大な船になってしまった感を強く感じました。
でも頑張ってる、だからもう無理、そういった答えはこの映画にはなかった。
とにかく現状こうなんですよ、これがラルクアンシエルです。っていうのがこの映画。
でも、国立の打ち上げ会場かな?はいどがしゃべってるところ。
「メンバーも大変だった。スタッフも大変だった。でも今こういうツアー、ライブが出来ているというのは、
今までやってきたことは間違えてなかったということなんじゃないかな」って言ってた。
シビアで意識レベルが高くて、常に次へ次へ、新しいことをやってみる、挑戦してみるっていう20年だったはずだから
これを期に、今まで自分たちが選んできた道は間違えてなかったね、って振り返る事が出来てよかったよね。
こういう映画をつくってみるっていうのも始めての試みだしさ、
あれやってよかったよねって何十年か後にでもすこし思えたらいいよね。
比較的ネガティブな意見はこんなところw


後はライブの映像を大画面・大音量で体感できたのはやはりとても良い!
いろいろ演出で思うところはあるのだけれど・・・w
ラルクは音楽でコミュニケーションしているというだけあって、演奏シーンはどれもこれも涙腺爆発!
メンバーが繋がってる瞬間を感じられるのが一番嬉しいし感動しちゃうポイントだから、
バスに乗ってて両手広げたら、対抗してくるけんちゃんに笑っちゃうはいどちゃんとか、
けんちゃんの作ってくれたお好み焼きが一番おいしかったとかいっちゃうてっちゃんとか、
ゆっきーに昨日何食べたの?って3回も聞くけんちゃんとか、
20年で一番変わったこと聞かれて、笑顔でラルクに入りましたというゆっきー(とみんな)とか、
きゅんきゅんするし泣くし忙しいんですよ、ほんと。
でもね、一番うれしいのはやっぱり演奏シーン。4人が繋がってる瞬間だからなんだろうなぁ。

いばらの涙のアウトロからのCHASE。そしてGLMW。この流れがほんとにすき。
それからXXXも、BLESSも、叙情詩のアカペラも泣かないで見れたことないしw
あなたと、Bye Byeに関しては涙止まらないんだわ。
なんでこんなに泣くほどラルクがすきなのかまったく持って理解できないんだけど。
感じて心が動くんだよね、勝手に。ラルクのことまだまだ好きだなって思えて良かった!ってなる。

最後のBye Byeのときも、世界中のファンが映ったりコメントが流れる中で、
ラルクを通じて仲良くなったとか、家族みたいに思い合ってるとかそんなことを世界中のファンが言うんだけど、
私はいつもそこで、ラルヲタちゃんたちと出会えてよかったなぁって実感するのですよ。
ラルク友達と呼んでるけど、ラルクがなくたって友達だし、結婚式だっていくし、
旅行にも行くし、仕事の話もするし、私の生活に潤いを与えてくれる大事なお友達なんだよね。
これもはいどちゃんの言葉だけど「どんなに近くに住んでても関わりあわない人もいるし、
今一緒にいることは運命だ」みたいなこと宿命の話しの時にしてるんだけど。ほんとそうだなって。
だから、これからも仲良くしてねぇ~って心の中で思っていますww


とりあえず、そんなところかなぁー。
はやくブルーレイで発売されるのを楽しみに待ってまーす。

11/1 VAMPS VAMPS LIVE 2014-2015 at ZEPP FUKUOKA

SE. RINCARNATION
6:66になってからスタート。
ステージ緞帳が開くと薄い幕がかかっていて映像が映し出されます。
宇宙にいるようなきらきらとした星のようなものがたくさん写り、
夜の草原のような映像に切り替わります。
しばらくすると、空にはオーロラが出てきて、虹色に輝きだします。

01. ZERO
そのままZEROへ。
幕は下におちて、ステージ左右にあるミラーボールがまわって、
会場中は白い光で満たされます。
hydeちゃんはギターとマイクスタンド。
すごく幻想的な雰囲気でした。
ZERO is where it all begins♪
ZERO is where it all ends up♪
で高まって思わず泣きそうになりました。
死の女神とS●Xしている曲と言う事で、
死に大して怖いとか、終わりとかそういうイメージもありつつ
快楽とか高揚とか幸福な気持ちも感じることが出来る。
でも、ただのHAPPYな曲でない理由としては、
RINCARNATIONから続いている事や、このアルバムの1曲目にZEROがあることだと思う。
美しくて幻想的なんだけど、触ると冷たいそんな曲。


02. DEVIL SIDE
雰囲気は一変してデビサイ。
Right or wrong who decided?
でアレンジして歌ってたけどtalktalktalkは普通でしたw
見ていた場所も良くて、さびで気持ちよく踊れたのが嬉しかった!
これぞ、VAMPSというのを見せ付けられた感じ。


03. MADE IN HEAVEN
馴染みのあるイントロが聴こえてきてテンションが一気に上がった!
このアルバムにはFAITHが似合う!!
Best of 3曲目だと思っているw
良く覚えているのは、FAITHの横浜アリーナ。
音が遅れて聴こえてくるし、みんなジャンプしててゆれるし、
何よりもはいどちゃん歌へたくそだったしwwwっていう印象なんだけど、
福岡初日、バシッと声が出ていて煽って飛んでも声がぶれない!さすが!


04. REPLAY
REPLAYはまだあんまりLIVEで聴いたこと無かったんだけど、
イントロのシンセ?の音すっごいすっごいかっこいい!!!!
さぁ、再開しよう!これがVAMPSだ!って言ってるみたい。
はいどちゃんの目が白く光って浮かび上がり、
センターで両手を広げた姿は何かにとりつかれたかのよう。
ここまでの曲で、一番高い声を出さなきゃいけない曲だと思うんだけど
この曲もばっちりでしたわ。


05. GET AWAY
REPLAY→GET AWAYの流れが最高すぎて鳥肌もの。
GET AWAYもあんまり聴いたことがなかったんだけど、超好き!
これはBassソロもかっこいいし、その後のかずくんのギターも最高にかっこいい涙
楽器隊ばかり見ていた記憶。
はいどちゃんはハンドマイクで歌ってて上手下手にもご挨拶に。
エモい曲大好きです。終わってからジュリちゃんが泣いててびっくりしたけどw
わかるよ、わかるwww


06. SECRET IN MY HEART
わぁぁぁもうなんでみゆさんいないの!!!!!!
ってのが正直な第一印象ですw
VAMPSの曲の中でもインスパイアFAITHだと思うんだけども、
ほんとにここまでの流れが完璧すぎてパニックだった。
はいどやったな!という感じでwこんなツアーの一発目から完璧なステージを
見せられたら、そりゃ期待値はぐんぐんあがりますよ。。。
REPLAYで何かに憑依されて、細胞深くまで蝕んでいく。
ヴァンパイアになってしまって、愛した人と一緒になれないなら死んでもいい。
最後の叫ぶ声が、あまりに悲しくて、力強くて、涙が出るというよりは
ただ、呆然としてしまうような迫力だったのです。


07. EVIL
ここまでで完全に私の頭の中にはストーリーが出来上がっていて、
EVILはもうヴァンパイアになってしまって、怒りとかの強い気持ちをぶつけられてる
そんな気分だったのを覚えている。
シャンデリアのようなステージセットのミニverみたいなのが、
5つ下に下りてきて、各メンバーの頭の上にセットされてる感じ。
この時点でDOLLYみたいだなぁって感じたんだよね。
うまく伝えられないけど、実験みたいなイメージ?w


08. DOLLY
https://dailymusic.auone.jp/weekly_interview/67876
後からこのインタビュー読んであぁ、なるほどね。となっている。
DOLLY的な雰囲気は彼らも認識していることだったようで。
ここまでの流れは、FAITHツアーの2014年verという感じがしたの。
なんて完璧!

09. VAMPIRE'S LOVE
マイクスタンドにバラを一輪持って、日本語で。
ただ、すばらしかった。日本語で歌うとやはり歌唱力の凄さを感じる。
どんどん上手になっていくなぁとここ近年感じておりますが、
日本語の発声は慣れているからかやはり圧巻でした。


10. INSIDE MYSELF
一番心配していたVAMPIRE'S LOVEの次の曲。
大好きなINSIDE MYSELFでもう涙とまらなくて大変だったw
ヴァンパイアとはちょっと違って、
もう一人のhydeの声に導かれていってしまった感じがした。
オケが入ってて壮大で、すこし寂しくて、鬱々してる。JESUS CHRIST大好きだけど、
THE HYDE読んでから聴くのしんどくなった時あって。
それと似てる感じする。
ロスのホテルでhydeが感じた気持ち、あれ以降も感じることあるのかな?って。
なんかとっても心配になってしまうステージだった。
で、このあとゆっる~いMCだったわけですけどw
あぁぁぁはいど生きてたよかったって思ってMC中も泣いておりましたw

ここまでで、満足してしまったので感想もここまでw
この後はいつものVAMPSで盛り上がりましたよ!!

11. BLOODSUCKERS
12. AHEAD
13. TROUBLE
14. THE JOLLY ROGER
15. SEX BLOOD ROCK N' ROLL


BLOODSUCKERSもがかなりかっこよくて、もうHUNTING聴きたくないよ!
ってなったりw
ジョリロジャは、福岡初日の時も旗のマイクスタンド持ってたっけ??
後のスクリーン?に旗がなびいてるのは覚えてる。

~EN~
16. LOVE ADDICT
17. HALLOWEEN PARTY
18. ANGEL TRIP
19. MIDNIGHT CELEBRATION


ENは突然のハロウィンパーティで一気にまたハロウィンモードになってしまったw
通常verを普通にVAMPSで演るってめずらしいことなので、聴けて嬉しかったぁぁぁ!
バラの花びらをもぎって客になげてましたよw
センターにたって、大きく左右に体を揺らす姿は完全にリンカネちゃんw
ミッセレ終わりがほんっとに楽しくて、あぁぁぁFAITHツアーが戻ってきた!!!!
と思ったわけです。期待があがりすぎて大興奮の福岡初日でしたw

国立ライブのメモのメモ

写真保存しまくるためのメモ。

ナタリー
BARKS
What's In web
エキサイトミュージック
サンスポ

年末ですね

ひっそり、blogの更新w
気づけば一年以上も更新していませんでした。
まぁ、twitterやfacebookにお世話になっていましたので、
blogを書く必要がなかったのですがww
久しぶりに来て、昔の記事とか読んで懐かしくなってみたりして(笑)
そして、こっそりとまた更新してみる。

最近は、夏のacid androidのalcoveに行って以来、
REBOOTのDJにはまっています。ゆっきーの前にDJしてた人なんだけど、
ラルク以外でここまではまるのもなかなか珍しいくらいw

あとは、anisのアコラに結構行っています~。
一年半くらい更新してなかったけど、なにも変わっておりませんw
変わったのは、独り身になったことくらいかな(笑)

最近の楽しみは、もう年末のMステくらいかなー。
あとは、MSGのDVDでたら観賞会したけど、来年になりそう。
年明けには、ハイ誕@ミラコスタが待っています!!!
これで、ディズニーホテルでハイ誕が3ホテル制覇になるw
1年で一番贅沢する日なので、楽しんできまーすw

そんな感じで、時々BLOG書きに来ようかな~と思っているkeiでした☆

危険なハイヲタ

今、5年前の8月の記事を読んでおりました。楽しかったなーww
5年前もラルカフェがあったり、acidライブの2daysがあったりと満載♪
ラルカフェの事が書いてある、会報やら雑誌やらは実家に置いてきちゃった。
どんなだったっけー。忘れてしまった。今回のは忘れないように写真残しておこう。


今年の夏もラルカフェ三昧な日々な訳で!
私は、7月28日と、8月の1,7日に行ってきました。
そして、18日と29日にも行く予定です!!映像などが変わると言うので、
急遽、あひるちゃんとみゆさんと18日に行く事になりまして・・・w
実に不安だな、このメンバー(笑)
8月に入ってからみゆさんとばかりデートをしてきていますがw
ここ最近の二人は、だいぶ危険な妄想?ばかりしています。

はいたんは、結局のところ女子、もはや母なんだという事を悟ったw
いやぁね、20thラニバの一日目の声がやったらとエロエロだったのさ。
ありゃ、女性ホルモンのせいだと思うの。
でね、ラルカフェの映像見ていても、7daysくらいから白パンみたいに、
まんまるプクプクなわけ!女性ホルモンが彼?彼女??を太らせたのよ。きっと。
おっぱいが大きくなったのだって、ぜったいにそう!!
最近、男子がライブに増えてきたのだって、女性ホルモンがそうさせてるのよ。
acidのライブの時の女性の多さに、確信したわw
20thラニバの時はきっと排卵期だったのよ。最高潮にエロスだったもの。
月末のライブだと、良い声のエロエロはいたんが見れるってわけ。
ラニバツアーがすべて月初なもんで、これから先が心配だわ(笑)

みたいな話を延々と、一日中、週に3日間もしています。
hydeが大好きなあまり、頭おかしくなっちゃったみたい(笑)
ずっとはいたんの話してても飽きないんですよねー。愛ですねー。
hydeが好きなんだけど、この前のラルカラでHYDEスイッチが入って!
本気REVOLUTIONをやりたくなって、新宿のカラオケボックスでライブしましたw
それから、ガチ暴れセトリを一気にいれて、みんなではぁはぁ(笑)
バカな友達達が大好きですよ。こんな事に着いてきてくれるみんなが大好き!


このBLOG書いている間に、TWENTY BOXの特典DVDみながら、
ルピシアのお紅茶を飲みながら、一人ラルカフェしてましたww
これでデザートもあったらいいんだけどなぁ♪
私ラルカフェのデザートの中の、カクテルフルーツが大好きー!!
あと、コーヒーゼリー!お紅茶だとレモンミントティーがお勧めですよ☆
あと二回あるので、一度はスペシャルドリンク飲みたいなーと思っております。

acidのライブの感想も書きたいけど、また今度!!

ラルカフェな2011夏

お久しぶりになってしまいましたね。
ここ最近は、主にみゆさんとラルカフェ三昧な日々を過ごしております!
まだ真っ最中で、あと2回控えてます(笑)楽しいです(^ω^)

ラルクの歴史を振り返ると言うか、はいたんの歴史を振り返っては、あぁでもないこうでもない、と戯言を話しております。
そんな事話してるときが一番楽しいんだけどね(笑)
詳しい内容はきちんとblogに残しておきたいと思っています!
なかなかパソコンを開かない生活になってしまって…
今日の夜にでも夜な夜な綴ります(笑)
ハイヲタさん達の賛同を得たいと思います(笑)
でわ、携帯からの更新はここまで。

ラルクカフェ

一ヶ月ぶりですね。お久しぶりです!
この一ヶ月で異動が決まったりで、バタバタしておりますた。
新店舗で、今週末にOPENなんで今も絶賛バタバタ中ですがw

そんな中でも、てっちゃんと一緒にラルカラしたりしたよん♪
4時間二人でラルクのみ!+エンヤで50曲くらいだったねw
ラニバを思い出したり、ラニバで聴きたかった曲歌ったり、
久しぶりにラルクだけで歌いきったなーw
この頃はまだGOOD LUCK MY WAY発売前だったから、
これは歌えなかったんだけどね。
だから、今日一人カラオケしてきたんだけど、3回歌ってきたww

そして、チケットの諸々先行は全滅でした。
ので、ラルカフェに行きまくろうかと思っております!!
チケットを10時ぴったりにe+にアクセスして取ったけど、
なんだか余裕で残っておりますねwやっぱり期間が長いからか。
しかも今見てみたら、手数料お得マークが付いている・・・w
ずるいなー。でもさ、3500円って安いよね^^
二回行ってもラルクの一回分のライブチケットより安いもん。
埼玉行けない分、4回くらい行こうと思ってますよ!!
でも夏はあんまり食欲がないから、ビュッフェもったいないw
楽しみですねぇ♪前みたいに、流れる映像とか変わるのかなぁ?
グッズも発表されるしね!!楽しい夏になるといいなぁ☆


プロフィール

kei

Author:kei
とりあえずhyde

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。